本物の福祉には
がある
ー住民流福祉から夢の福祉へ


住民流福祉総合研究所
本文へスキップ

住民流福祉総合研究所では、地域福祉を住民の視点で新たに捉え直す活動及び研究を行っています。

電話でのお問い合わせはTEL.049-294-8284

〒350-0451 埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷1476-1

 写真:「全国校区小地域福祉活動サミットinおかざき」の分科会「マップづくりで地域の『お宝』発見!」
(左から本研究所所長木原孝久、愛知県安城市の城南町内会元会長の藤野千秋さん、市社協の吉村了子さん)


住民流福祉総合研究所のホームページへようこそ。


公的福祉も行き詰まり、住民の助け合いに期待がかかる時代になりました。
住民の助け合いには住民なりの流儀があると、これまで住民流のやり方を追究してきましたが、その延長線上に新しい福祉のあり方が見えてきました。従来の福祉の常識をあらゆる面から覆すもので、「夢の福祉」と名付けました。

これまで私共が考案した「助けられ上手」、「ご近所」、「支え合いマップ」などもその夢の中に含まれます。
本物の福祉には夢があるのです。この「夢」の実現へ向けて、さらに努力を重ねて参ります。

お知らせ

information

住民流福祉総合研究所

〒350-0451
埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷1476-1
TEL.049-294-8284
FAX.049-294-8283

メールアドレスkiharas@msh.biglobe.ne.jp

池袋駅より、東武東上線を利用。坂戸駅で越生線に乗り換え5つ目の「東毛呂(ひがしもろ)」駅下車、徒歩15分。または八王子駅より、八高線を利用し「毛呂」駅下車(高麗川駅で乗り換え)、徒歩15分。

inserted by FC2 system